2007年06月04日

緊急事態 その1

G-HOUSE03です。

先日、半泣きの母親から電話があった。

「親父がベッドから起き上がらない。」

と。

意識はあるんだけど、どうにも背中に激痛が走るようだ。

「もしかしたらこのまま一生起き上がらないかも」

と続ける。


フトよぎる不安を拭い捨てて実家まで車をとばす。

実家につき、家の中に駆け込む。

実家にはベッドの上に横になったままうごかない親父が。

「救急車呼んだから!」

母親が二階からかけおりて来る。
弟が駆け付けるのとほぼ同時に救急車のサイレンが聞こえてきた。

救急隊がすぐに応急処置をはじめる。

血圧が異常に高い。

「心臓系の…」

救急隊の会話が聞こえる。
すぐに救急車に運びこまれ弟と母親も乗り込む。

「何かあったら連絡しろよ…」

といいかけたとこでドアが閉まる。

いろいろな思いが頭をよぎる。
周りをまったく気にしない超人的ポジティブシンキングな親父ももう還暦を越えた。

老け込んだ親を見るのは誰しもショックだ。
それを認識した瞬間だったのかもしれない。

仕事にもどり、遅れをとりもどす。
ただそのことが頭からはなれない。

弟から電話が来た…

つづく


posted by G-HOUSE RECORDZ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | G-HOUSE03 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。